大切なメッセージや写真はKeepで保存

2020/01/17

このKeep機能様々なデータをクラウド上の保管スペースにキープしておけます。

トークでやり取りした写真や動画が一定期間を過ぎると閲覧・再生できなくなるので、友達から送られてきた写真や動画をあらかじめKeepに保存しておけば、あとからいつでも閲覧できる。

トーク内容をKeepに保存

  1. 保存したいメッセージをロングタッチして、表示されたメニューから「Keep」をタップする
    keepをタップ
  2. メッセージの横にチェックボックスが出てくるので、引き続きKeepに保存したいメッセージにチェックを付けて、「保存」をタップする。写真や動画など複数選択も可能
    保存をタップ

Keepのデータを確認する

  1. 「ホーム」で自分の名前をタップする。表示されたプロフィールの右下にある「Keep」をタップする
  2. 上部のタブで保存データの種類を切り替えられる。データの右の「メニュー」(「…」)をタップすると、トークルームに送信したり削除したりできる
    メニュー画面

コレクションで分割する

  1. 分類したいデータをタップして開き、左下の「+」アイコンをタップ
  2. 初期設定では「お気に入り」コレクションのみ存在する。「+」をタップして新しいコレクションに追加する
    +をタップ
  3. コレクション名を入力し、「作成」をタップするとコレクションが作成される
    コレクション名を入力
  4. 「Keep」画面の上部にコレクションが表示され、アクセスしやすくなる。ここからデータを追加することも可能
    画面上部にコレクションが追加

不要なデータを削除する

  1. 削除したいデータの右側にあるメニュー(「…」)をタップする
  2. 表示されたメニューから「削除」をタップする